マイナンバーBPOでより業務を効率化

2016年1月よりマイナンバー制度が始まりましたが、これに合わせて企業も社員などのデータを登録する業務の効率化ということが大切になってきました。これによってマイナンバーBPOサービスというものが始まっています。

マイナンバーBPOサービスについて

マイナンバーは平成28年1月から社会保障、税、災害対策の行政手続で利用することができます。番号の扱いについては法律で定められているため、その利用用途以外に使用することはできません。